リモート不動産投資家 原 国太郎

こんにちは!

オーク投資アカデミー

ナビゲーターの今井です。

 

 

さて、本日は!

新しい先生をご紹介します!!

 

 

コロナ禍でも自宅でできる

”新しい不動産投資法”を開発した

原 国太郎先生です。

 

 

原先生の不動産投資の特徴は…

コロナ禍で
まん延防止があっても、

 

利回り20%を超える、

地方の戸建てを、

「自宅にいながら」フルリモートで、

購入・リフォーム・客付けしてしまう、

 

「リモート不動産投資」という方法です。

 

現地に全く行かない不動産投資って、
かなり
画期的な手法だと思いませんか?

 

 

実は、

原先生が不動産投資を始めたのは、
2020年です。

 

 

ちょうどコロナが猛威を振るった頃に
スタートになったのですが、

 

地方の物件を買いたくても、リフォームしたくても、

なかなか地方に行けない。

さらに、
なんとか行ったとしても

地元の人から嫌な顔をされてしまう…

 

そんな逆行の中で生み出されたのが
リモート不動産投資です。

 

この手法を使って、

原先生は、
わずか
1年10ヵ月という短期間で
27軒の地方の戸建てを取得して、

平均利回り20%超えという驚異的な結果を
出されています。

 

 

では、この
「リモート不動産投資」
の何が良いのか?

 

それを是非、
原先生の言葉で確認してみてくださいね!

いかがでしたでしょうか?

原先生、なかなか爽やかですよね。

 

リモート不動産投資が生まれた経緯から、

リモート不動産投資の良さ、

つまり、

自宅にいながら、全国を対象にお宝物件探しができる

全国で見れば、購入したい割安物件を多数、見つけやすい

だから実際に買える

だから高利回りが実現できる

という訳ですね。

 

今回、

このリモート不動産投資の手法を

原先生に

セミナーで初めてお話しいただくことになりました!

 

 

2022年、コロナ時代の新投資法

リモート不動産投資法

 

あなたもご興味を持たれたら、
詳しい話をセミナーで聞いてみてくださいね!

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!

ナビゲーター 今井

 

関連記事

PC用のフローティングバナー スマホ用のフローティングバナー