「コロンブスの卵」と「ゴルディオスの結び目」

こんにちは!

オーク投資アカデミー

ナビゲーターの三上です(^^)


今日は0円不動産投資の生みの親
村上祐章先生についてのお話です。


村上先生は


「コロンブスの卵」

「ゴルディオスの結び目」


という
2つの逸話が
大好きなんだそうです(^^)


「コロンブスの卵」は、

卵を誰も立てられない中、
コロンブスは卵の先端を割って立てた

という話。

「ゴルディオスの結び目」は、

長い間、
誰も解くことができなかった結び目を

アレクサンドロス大王がやってきて
剣で断ち切ってしまった

という話です。


気になったので


「この話のどこが好きなんですか?」


と村上先生に
聞いてみたところ、


「めちゃくちゃ楽しようとしてる所ですよ!」


と即答されました。笑


つまり、

卵を割って立てたり、
結び目を剣で切ってしまったり


という


楽をしようとする姿勢


にとても共感するんだそうです。


村上先生は、


めちゃくちゃ努力して成果が出る

ことも


全然努力せずに成果が出ない


ことも

普通すぎて嫌

なんだそうです。


なので、

先ほど紹介した
「コロンブスの卵」や
「ゴルディオスの結び目」のように


「どうすれば努力せずに、
成果を出せるかな?」



と常に考えているとのこと(^^)


そして、

不動産投資を始める際も、

投資はせずに利益だけ欲しい

と思ったんだとか…(^^;


その結果、

物件を買わずに家賃収入を得る
「廃墟不動産投資」


物件を買わずに無料でもらう
「物件無料ゲット」

という
前代未聞の投資手法を
生み出すことができたのです。



もしも
毎日真面目に
頑張りすぎてしまっている人は、

村上先生のように


「どうすれば努力せずに、
成果を出せるかな?」



とちょっとでもいいので
考えてみてください(^^)


今まで思いつかなかった
画期的なアイデアが生まれて
「成果」だけ
得られるかもしれません(^^)


最後まで読んでくれてありがとうございました!


ナビゲーター 三上

関連記事

PC用のフローティングバナー スマホ用のフローティングバナー