【競売】不動産を売ることのデメリット

不動産投資においての
出口戦略とは、

貸家を運用して
利益を得た後に

「高値で売れるうちに」売って
しっかり売却益も得ようという戦略のことです。


ですが…

藤山先生はこの「出口戦略」
そのものに懐疑的です。

出口戦略を前提に進めていくと

ハマってしまう「ある罠」があるそうなんです…!

藤山先生が
こちらの動画で
赤裸々に語ってくれています。




競売不動産投資セミナーのご案内はこちら↓↓

関連記事

PC用のフローティングバナー スマホ用のフローティングバナー