利回り100%で不動産投資する方法

こんにちは!

オーク投資アカデミー

ナビゲーターの三上です(^^)


突然ですが、

不動産投資をやるなら
利回りは高い方がいいですよね(^^)

高利回り物件をGETしたい

と思って毎日ポータルサイトを
チェックしている人も多いのでは
ないでしょうか?

ところで、

あなたが考える

「高利回り」

はどれくらいの数値ですか…?(^^)

20%?

もしくは

30%は欲しい!

という人もいるかもしれません。


もしも

30%じゃ足りない!
もっともっと高い方がいい!

という欲張りな方がいたら、
そんな方には

実践した人のほとんどが

「利回り100%以上」

を実現している
常識外れの投資手法

村上先生が発明した廃墟不動産投資がオススメです(^^)


しかし…

なんでこの廃墟不動産投資が
利回り100%超という

聞いたこともないような
超高利回りを出せるのかというと…

その理由は
物件を「買っていない」からです。


廃墟不動産投資は
放置されている空き家
オーナーと交渉して借ります。

その空き家を
最低限のリフォームをして
入居者に貸す、という手法なので

不動産投資で最もお金がかかる

購入費用が一切いらない

のです!!!


その結果、

利回り100%、200%、300%…

時には1000%以上という

とんでもない高利回りを
叩き出すことができてしまうんです(^^)


ところで、

この話を聞いて、

「廃墟不動産投資って
サブリースじゃないの…!?」


と思った方もいると思います。


結論から言うと、

廃墟不動産投資はサブリースとは別物です。

サブリースは
まず、オーナーから物件を借り上げて、
その後、入居者をつけます。

借り上げた時点から
オーナーへの家賃の支払いは発生するので、
もしも、入居者が見つからなかった場合、
損するリスクがあります。

ですが、

廃墟不動産投資は

入居づけができたら
オーナーに家賃を支払う


という契約なんです(^^)

なので、
サブリースのように
入居づけができなくて
損するリスクもありません。


つまり、
廃墟不動産投資は

・購入資金ゼロ
・客付できなくて損するリスクゼロ

という極限まで
損しないように
計算され尽くした手法なんです(^^)

なので

高利回り物件で効率良く稼ぎたい人

だけでなく、

不動産投資はしたいけど損はしたくない人

も、ぜひ、
廃墟不動産投資に挑戦してみてくださいね!(^^)

最後まで読んでくれてありがとうございました!

ナビゲーター 三上

関連記事

PC用のフローティングバナー スマホ用のフローティングバナー